« この夏のイベント (with 息子達) | Main | 紅葉 »

November 26, 2006

ご無沙汰しています

 ずいぶんと不精していたのですが、久々にアップします。10月は毎週休日出勤、11月は長々と風邪をひいてたりして、あまり外に出かけていません。自転車関係はあまりネタがないので、昆虫飼育関係を少し。

 この夏ずいぶん沢山の昆虫を飼育しましたが、成虫はほとんど死んでしまいました。唯一キリギリスのメスが一匹生きています。キリギリスって、越冬できるのかな?家の中は暖かいので、もしかすると年は越すかもしれませんね。で、卵やら幼虫やらは順調に育っています。

キリギリスの卵
 長さ5mmぐらいの大きさです。今も生きているメスの卵なのですが、すごい多産です。100個はくだらないかな。一部は観察用に湿らしたティッシュの上に並べています。キリギリスの累代飼育は難しいようなので、孵化すると嬉しいです。こちらのサイトを参考にさせてもらっています。
Kirigirisu


スズムシの卵
 こちらはかなり小さくて2mmぐらい。去年はほったらかしにしたので孵化しませんでしたが、今年は挑戦。観察用にキリギリスと同じセットにしています。
Suzumushi


ノコギリクワガタの幼虫
 土を交換がてら写真を撮ってみました。重さは8g。とあるwebサイトではオスで8g以上だと大きな歯の成虫になるようなので、このまま順調に成長して欲しいです。ちなみにノコギリクワガタは大きさによって歯の形が変わり、大きいやつが私達がよく知っている湾曲したかっこいい歯になります。30匹ぐらいは一匹ずつケースに入れているのですが、場所と手間の関係で残りは10匹ずつ大ケース3つに入れています。ってことは60匹ぐらいいることになりますね。全部成虫になったらどうしよう。
 そうそう、成虫の産卵セットを採卵後に放置しておいたのですが、朽木1本に1匹ずつ幼虫がいました。子供達と観察したあと、そのまま元に戻しました。
Noko


カブトムシの幼虫
 写真はないですが、結構順調に大きくなっています。こちらは30匹ぐらい。カブトの幼虫は大食漢なので、あまり沢山飼うと、エサ代が洒落にならないのです。最近寒くなったせいか冬眠を始めたかもしれません。あまりケース側面に姿を見せなくなりました。

あ、もちろん子供達のお世話もちゃんとしています(笑)。

|

« この夏のイベント (with 息子達) | Main | 紅葉 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70767/12838494

Listed below are links to weblogs that reference ご無沙汰しています:

« この夏のイベント (with 息子達) | Main | 紅葉 »