« Mt富士ヒルクライム | Main | ツール・ド・美ヶ原 »

June 18, 2006

昆虫飼育その後

 以前カブトムシの幼虫について書きましたが、最近続々とサナギになっています。早いのは6月4日だったので、今月末には成虫になりそうです。やはり比較的暖かい部屋で飼育しているもののほうが玄関飼育よりは早くサナギになりました。ガラス瓶や飼育ケースを遮光していたので、写真のようにケースサイドにサナギ部屋を作ってくれました。おかげで子供達と一緒に楽しく観察しています。

 実は先月末に近くの公園でオタマジャクシとメダカ、ザリガニも捕まえてきました。ザリガニに食べられないように分けて飼っています。オタマジャクシは体長3mmぐらいの大きさだったのですが、見る見る2cmぐらいに成長し、なんと先週には後ろ足、昨日は前足が出ました。そして今日はすでにケースの壁に留まっています。まだ尻尾は長いですが、はやくもカエルの風格を漂わせています(笑)。色は茶色ですが、アマガエルのような気がします。
 
 ザリガニはあまり変化がありません。エサにチリメンジャコを与えていますが、きれいに食べてくれるので水が汚れなくていいです。

Sanagi
今朝脱皮したサナギ。ちょっと角が短いようです。

Frog
アマガエルかな?

Zarigani
住処に与えたパイプの中にいます。

|

« Mt富士ヒルクライム | Main | ツール・ド・美ヶ原 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70767/10584342

Listed below are links to weblogs that reference 昆虫飼育その後:

« Mt富士ヒルクライム | Main | ツール・ド・美ヶ原 »